【FX100万円運用実践】ギアシステム3/29運用報告!米国か中国か、日本経済界に踏み絵を迫られる日本!!早く中国に制裁を。

【今日のニュースはこれ】

 

米国か中国か、日本経済界に踏み絵を迫られる日本!!

 

 

新疆ウイグル自治区の人権問題はずっと注目されています。

 

そして、米国や欧州連合(EU)が制裁措置へ踏み切る中、

 

経済への影響が懸念される日本は慎重な姿勢を崩していない。

 

日本にとって中国は、輸出入総額の2割を占める最大の貿易相手国。

 

2007年に米国を上回って以降、10年以上連続して首位となっており、

 

新型コロナウイルス禍で経済が低迷する中で摩擦は避けたいのが実情。

 

「何もしない国と見られるのは恥ずかしい」。

 

加藤勝信官房長官は23日の会見で米とEUの動きは「承知している」と述べたが、具体的な対応は明言しなかった。

 

 

ただ、菅義偉首相の訪米を4月上旬に控え、決断を迫られる時期は遠くないとの指摘もある。

 

考えている場合か

そんなことより、さっさと制裁しろ

いつまでも日本に甘い顔はしてくれないだろう

重大な人権問題だ。なぜ日本は世界に先駆けて行動できないのかうんざりしている顔

 

日本、決断を誤らないようにしてください。