【FX自動売買】ギアシステム12/21-25 週間結果報告!年末相場でまさかの結果に!?トランプ大統領、「宇宙人と政府支出のジョーク」ウイルス追加経済支援策をめぐり拒否権発動!利権の裏側…

 

この動画では、12/21-25日の1週間の成績報告をいていきます。

 

この1週間の収益は+37,095円


 

【今日の気になるニュースはコレ】

 

 

 

トランプ大統領、「宇宙人と政府支出のジョーク」ウイルス追加経済支援策をめぐり拒否権発動!

 

 

トランプ大統領は12月23日、2014年にトランプさん自身がツイートした、「宇宙人と米国の莫大な対外援助費に関するジョークをリツイートしています。

 

その内容は、「私たちが他の惑星で生命体を見つけられないことを願っている。(見つかれば)アメリカ政府は彼らにお金を送り始めるからだ!」と書いています。

 

この意味の真意ですが、

 

トランプ大統領は最近、議会から提出された「コロナパンデミック支援案」に拒否権を発言すると言っています。

 

コロナで苦しんでいる人々を救済する為に、93兆円の融資をするというもので、一見大切な支援だと思いますが、その内容を見るとめちゃくちゃひどいです。

 

コロナ支援とはほとんど関係のない内容なんですね。

 

  • カンボジア支援のための8550万ドル、
  • ビルマ支援のための1億3400万ドル、
  • エジプトとエジプト軍のための13億ドルの支援が含まれていますが、

エジプト軍への支援はほぼ全てロシアの軍事装備の購入に使われるとのことです。

 

トランプ氏はまた、中共ウイルス対応とは無関係な機関に割り当てられた巨額な資金についても不満を示しています。

 

  • 現在は閉まっているワシントンC.のケネディーセンターに4000万ドル、
  • 博物館のスミソニアン10億ドル、
  • 美術館のナショナル・ギャラリーに1億5400万ドル。

 

これらの施設も基本的に開いていない」とトランプ氏は述べいます。

 

さらに

 

  • 珊瑚礁の魚の管理に700万ドル、
  • アジアのコイの対策に2500万ドル、
  • メキシコ湾のカンパチの数を数えるために250万ドル。

 

まったくコロナと関係がありませんよね。

 

この内容に対して、トランプ大統領は拒否を発動すると言っています。

 

まあ、普通に考えたら、いったい何にお金を使っているんだ?と疑問に思いますよね。

 

各業界にいる利権に使われているのは明白です。

 

1年以上リアルに稼ぎ続けている【完全無料システム】ギアシステムとは?

詳細はこちら

http://fx-likes.com/gear-system

運用希望の方は下のLine登録

https://lin.ee/Ix2CemX